説明なしで伝わるスライドの作り方

ミーティングでの資料説明って無駄ですよね。

伝えたいことがうまく伝わらない、何度も説明を求められてモヤモヤしたこと、ありませんか。

どうすればスムーズに伝えられるのでしょうか。

この記事では、聞き手の情報の受け取り方を利用して、説明なしで伝わるスライドの作り方をお伝えします。

情報の受け取り方は2種類ある

私たちが何か情報を受け取るとき、その処理の仕方は2種類しかありません。

速い思考と、遅い思考です。

速い思考

・赤信号で止まる
・好きな芸能人のCMで見た商品を買う
・人相の悪い人が犯人だと決めつける

速い思考はとくに意識せず自動的に出る思考で、直感的な判断が得意です。しかしくせや思いつきなどのバイアスに引きずられたり、表面的なものに騙されたり間違った判断をしてしまうことがあります。また自分でスイッチオフできません。

遅い思考

・レポートを書きながら友人の話に相づちをうつ
・新商品の需要予測をたてる
・新しいiPhoneの性能差を比較する

速い思考で対処できなくなると、遅い思考が出てきます。遅い思考は記憶や知識をもとに考え、未経験の問題や難しい問題でも答えを導くことができます。しかし使うには努力や注意力を要します。

まず前提として、人間の情報処理にはこれらの2種類があるということを知っておいてください。

速い思考に働きかける

説明なしで情報を伝えるには、速い思考に働きかけるのが手っ取り早いです。

そもそも聞き手に効果的にメッセージを伝える方法は、2つあります。

1つ目は速い思考に働きかけ、伝えたいメッセージだけを伝える方法です。

伝えたいメッセージを明確にし、不必要な情報を一切削ぎ落としたうえで、画像やグラフなどで聞き手を誘導します。

2つ目はあえて疑問を抱かせて遅い思考を引き出し、すぐに答えを与えることで納得させる方法です。

この方法では、答え=メッセージとなるような疑問をうまく準備しなければ、聞き手は納得しません。

今回はできるだけ余計な説明を省きたいので、1つ目の方法を使ってスライドを作成します。

伝えたいメッセージだけを伝える

本や新聞の文章を読んでいるとき、だんだん疲れてくると文字全体を絵として見てしまう瞬間がきませんか?

ふつう文章を理解するには遅い思考が必要です。しかし集中力が切れて速い思考に戻ってしまうと、文章=ただの文字の羅列としてしか認識できなくなります。

つまり、文章の内容は遅い思考でないと読み取ってもらえませんが、画像は速い思考でも読み取ってもらえるのです。

今回はメッセージを確実に伝えたいので、画像やグラフを効果的に使うことにします。

伝えたいメッセージを明確にする

まず、スライドごとに伝えたいメッセージを1つだけ明確にします。

色々書きたい気持ちはわかりますが、話題が広がってしまうと何を伝えたいのかが薄まり、聞き手は困惑してしまいます。

1スライド=1メッセージを守り、まずはそのスライドで一番伝えたいメッセージを考えましょう。

良いメッセージは、以下3つの条件を満たします。ぜひチェックしてください。

1. 簡潔
2. 具体的
3. 聞き手にとってのメリットがわかる

良いキャッチコピーが思いつかない人はこの3つのポイントが抜けているかもしれない

メッセージ以外の文章を消す

次に、スライドからタイトル以外の文章を消してください。

基本的に聞き手は速い思考です。スライドをただ見ているだけで、読んでくれません。その聞き手相手にいくら文章を練ったところで効果は薄いでしょう。

文章や箇条書きはやめて、ただ見ているだけの聞き手にも分かる、グラフや画像に変更します。

メッセージを伝えるための画像を選ぶ

文章・箇条書きを削除したら、メッセージを伝えるための画像を選んでいきます。

画像は伝えたいメッセージに即したものにします。

具体的には

メッセージをそのまま表すもの
メッセージの具体例
メッセージを表す概念

のどれかにします。

例えば

メッセージ
『○○○(新商品)のポイントは、手軽さと本格さの両立』

画像
:新商品の手軽さと本格さを表す写真
①新商品の画像
②コンビニとプロの料理人の画像
③シーソーや天秤の画像

例えば②だと、こうなります。

伝えたいメッセージである、『○○○(新商品)のポイントは、手軽さと本格さの両立』が伝わるような内容になっていますよね。

このようにメッセージに即した画像を使うことで、伝えたいメッセージだけを伝えることができます。

まとめ

情報の受け取り方は2種類あり、速い思考だけでも理解できるよう画像中心のスライドにすると、説明なしにメッセージを伝えられます。

ミーティングやプレゼンでいちいち説明したくない場合や、読むだけでメッセージが伝わるスライドを作りたい場合に、ぜひ参考にしてください。

Windows10のフォント(游ゴシック)の細さと薄さを改善する、具体的な対策まとめ

この記事で伝えたいこと

Windows10の游ゴシックはMacより1段階細いため、薄く細く見えてしまいます。そこで、游ゴシック Mediumに変更することで、Windows10の游ゴシックを見やすいフォントへ改善します。

課題:游ゴシックが薄い&細い

Windows10の游ゴシック、見にくいですよね。
PowerPoint最初の1枚目なんて特にうんざりしません?

もともと游ゴシック自体は美しいフォントなんです。
字游工房 游ゴシック

ですがWindows10では、なぜか薄く細く表示されてしまいます。

これは、WIREDのある記事の抜粋です。

どちらも游ゴシックですが、Windows10の方が薄く細く見えますよね。

なぜWindows10だと、こんなにも細く見えるのでしょうか。

原因:Windows10はウェイト(太さ)が細い

Windows10の游ゴシックが薄く細く見える原因は、2つあります。

1. Windows10は游ゴシックのウェイト(太さ)が1段階細い



游ゴシックには7種類ものウェイト(太さ)があり、MacとWindows10ではデフォルトのウェイトが違います。
MacはMediumなのに対し、Windows10では1段階細いRegularになっています。

2. 黒自体が見にくい


どうやらWindows10では、ガンマ補正が強くかかっており、黒が薄くなる傾向があるようです。

Ryuseiさんの以下リンク先の記事で詳しく解説されています。

游ゴシックは何故Windowsでかすれて見えるのか

さらに游ゴシックはもともと余白が広いので、余計に薄く細く見えてしまいます。

このように原因はいくつかありますが、今回は1つ目の原因であるフォントの太さに絞ります。
たったひとつの箇所を変えるだけで、游ゴシックの薄さと細さを改善できるんです。

解決策:游ゴシック Mediumへ変更

游ゴシックを游ゴシック Mediumに変更する、たったこれだけです。

変更方法を画像付きで説明します。

まずは、ブラウザから。

Internet Explore

右上の歯車マークから、インターネットオプションを選びます。

フォントボタンを選び、[Web ページ フォント]を游ゴシック Mediumへ変更します。

Google Chrome

右上の3点リーダーから、設定を選びます。

フォントをカスタマイズを選んでください。

するとフォント変更箇所が4つあります。すべて游ゴシック Mediumでもいいですが、Serifフォントのみ游明朝 Demilightにしておくといいでしょう。

Windows officeは、ソフトによって設定方法がばらばらなので、注意してください。

Excel

Excelは簡単です。ファイルからオプションへ進み、基本設定のフォントを変更すれば完了です。

PowerPoint

表示タブからスライドマスターを選び、フォントというボタンをクリック。
そして一番下にあるフォントのカスタマイズを選びます。
すると以下のような画面になるので、すべて游ゴシック Mediumを選択し、フォントパターンを作成します。
名前は[游ゴシック Medium]などとしておくとわかりやすいです。

これで新しいスライドを追加しても、はじめから游ゴシック Mediumになっています。

outlook

デザインタブからフォントボタンを選びます。
すると、さきほど作成した、フォントパターンが登録されていますよね?

游ゴシック Mediumというフォントパターンを選ぶだけで、簡単に変更できます。

Word

ファイルからオプションへ進み、ひな形というボタンを押します。

すると下のように、[文字書式]というボタンが3つ出てきますので、それぞれ押してフォントを変更してください。

またoutlookとWordでは、フォントの形や文字間隔など、さらに細かいカスタマイズも可能です。
(近日投稿予定)游ゴシックをヒラギノ角ゴに近づけるカスタマイズ

効果:薄さ&細さが改善された

游ゴシック Mediumへ変更すると、これぐらい見やすくなります。

フォントを変えるだけで、Windows10の游ゴシックが見やすくなりました。
6つのアプリ全部合わせても10分あれば設定できるので、ぜひ試してください。

読み手を引き込むフォントデザインについて具体的にまとめました。こちらもぜひ参考にしてください。
思わず読みたくなるフォントデザインにする 3つの方法

ただ、ヒラギノ角ゴと比べると、まだまだ見やすいとは言えません。

(近日投稿予定)游ゴシックをヒラギノ角ゴに近づけるカスタマイズ
游ゴシックを、Macの美しいフォントであるヒラギノ角ゴに近づけてみました。

メールや資料の見せ方にこだわりたい方や、社用PCで仕方なくWindowsを使っている方に、ぜひアクセスして欲しいです。

一番伝えたいことを確実に伝えるプレゼン資料の作り方

あなたの資料は、あなたが伝えたいことをきちんと伝えてくれていますか。

社会人にとって資料作成は避けては通れないスキルですが、伝えたいことが伝わらず、違う解釈をされてしまうことがありますよね。

この記事では、あなたが伝えたいことを確実に伝えるための、プレゼン資料の作り方をお伝えします。

プレゼン資料を作るうえでやってはいけないのは、とりあえずパワポを開くこと。

まずは、プレゼンの『目的』と『構成』を練ることから始めましょう。

プレゼンの3つの目的を使い分ける

プレゼンの目的は共有・説得・感動の3つに分類できます。

共有

共有とは、相手に何らかの情報を伝えること。

たとえば、社内報や業務連絡など、様々な立場の人に向けて伝えるものが多いです。

情報を正確に伝えることが目的なので、相手にとって分かりやすい資料にする必要があります。

説得

説得とは、相手に行動を起こさせること、あるいは行動を変えさせること。

まさに営業のことで、コンペや社内承認など、一般的なプレゼンの目的でもあります。

説得するためには分かりやすい資料だけでなく、相手を納得させるためのストーリーが必要です。

感動

感動とは、相手の感情を動かすこと。

結婚式のムービーなんかは感動のプレゼンですね。

先ほどの2つに加えて、よりパーソナルなストーリーや、動画や音楽など相手の感情に訴えかけるコンテンツが必要です。

以上、プレゼンの目的は3つありますが、理想的にはすべてのプレゼンは感動を目指すべきです。

しかし日報にいちいち感動していられないので、プレゼンする内容によってふさわしい目的を決めましょう。

一番伝えたいことを中心に構成する

プレゼンの目的を決めたら、次は構成を考えます。

プレゼンは、一番伝えたいことを伝えられるような構成にしなければなりません。

文字にすると当たり前かもしれませんが、これがなかなか難しいですよね。

以下の3つの手順で考えると、構成を組み立てやすくなると思います。

一番伝えたいことは?

まずは、一番伝えたいことを考えましょう。

一番伝えたいことは本のタイトルや曲名のように、一言で全体を表す必要があります。

一言で全体を表しているかどうか、次の3つの要素でチェックできます。

☑️簡潔
簡単で分かりやすい表現か、そして無駄な言葉がないかをチェックします。

なんとなく見ている新聞やニュースの見出しなど、実はとても参考になるので、ぜひ意識的にチェックしてみてください。

☑️具体的
抽象的な表現は、内容に即したものに変えます。

たとえばサイト内容を改善する場合だと、
before) 「読者の立場で考えましょう」
after) 「文字を読み飛ばす読者には画像が効果的です」
というふうに内容に即して言い換えるべきです。

☑️聞き手にとってのメリットがわかる
聞き手にとってどんなメリットがあるのかが伝らなければ、プレゼンの意味がありません。

聞き手の悩みや問題を理解し、このプレゼンでそれを解決できると思わせられるかがポイントです。

これらの要素を満たすと、なんとなく考えて作るよりもはるかに分かりやすく伝えられるようになります。

これ以降、一番伝えたいことを中心に構成していくので、ここで一番伝えたいことをどれだけ洗練させられるかがとても重要です。

納得できるまで何度も練り直しましょう。

Q&Aでブレイクダウンする

あなたが一番伝えたいことは新情報、つまり聞き手が知らないことなので、聞き手は疑問を抱くはずです。
その疑問に答えるように、伝えたいことをブレイクダウンしていきます。

ブレイクダウンの切り口は『なぜ』『どのように』などの疑問詞か、フレームワークをつかってモレのないようにします。

これ以上質問をしてこないであろうところまでブレイクダウンすることで、聞き手は納得します。

導入は『聞き手が知っていること』から

導入部は、聞き手が知っていることから始めましょう。

経験や価値観が一人ひとり違うように、脳内の理解プロセスも人それぞれ異なるので、いきなりあなたが伝えたいことを伝えても理解してもらえません。

ですので、聞き手の知らないことを伝えたいのであれば、まずは聞き手が知っていることから始めることによって、聞き手と話し手の理解プロセスを合わせることが重要です。

これで構成は完成ですが、伝えたいことが伝わった後どうなるのかも忘れずに示しましょう。

たとえば新商品の承認であれば、今後の導入スケジュールや売り上げ予測などを示すことで、読み手は安心して承認してくれるはずです。

聞き手の目線をコントロールするデザイン

ここで初めてパワポを開きます。

『目的』と『構成』をもとにスライドを作っていくのですが、デザインを適当にやってしまうと、せっかく練った構成が台無しです。

デザインは、伝えたいことを伝えるためにあります。
資料作成に即して言い換えると、デザインは聞き手の目線をコントロールすることによって、聞き手に確実に伝えたいことを理解してもらうためにあるのです。

では、具体的にどうデザインすればいいのでしょうか?

☑️枚数
枚数は少ない方がいいですが、情報を詰めすぎてはいけません。
原則は、1スライド=1メッセージです。

ただし、あらかじめプレゼン時間が決まっている場合は、1分=1枚を目安にしましょう。

基本的な構成は、導入1〜3枚、一番伝えたいこと1枚、ブレイクダウンした根拠3枚、今後のステップ1枚、合計6〜8枚で十分です。

導入や根拠の詳細まで説明する場合は、10枚を超えます。
そうなると聞き手は、全体のどこの話をしているか分からなくなるので、ナビゲーションが必要です。

スライドに位置情報をつけよう!聞き手を引きつけるナビゲーション例

☑️レイアウト
全スライドに共通する、メッセージ・根拠・フッターのレイアウトを決めます。

ここでは、デザインの4つの基本にしたがってコンテンツを配置するのがオススメです。

デザインの4つの基本

このうちレイアウトに使えそうなのは、整列と反復です。

レイアウトを見えない線に揃えることで、聞き手は内容を見やすくなります。

さらに同じレイアウトを繰り返すことで、聞き手は注意を削がれず内容に集中できます。

☑️フォント
日本語のフォントには、明朝体とゴシック体の2種類があります。
はね・はらいの装飾があるかないかの違いです。

契約書など正式な文書でない限り、読みやすいゴシック体で構いません。

基本的にはデフォルトで設定されているフォントで問題ありませんが、Windows 10はデフォルトのフォントがかなり読みづらいので設定した方が良いです。

【Windows 10】フリーソフトを使わずに今すぐ游ゴシックを読みやすくする方法

☑️フォントサイズ
フォントサイズは2〜3サイズでコントラストを意識します。
まず見て欲しい所は大サイズ、キーワードなど目立たせたい所は中サイズ、文章や注釈など時間をかけて読む所は小サイズと、目的に合わせてメリハリを付けましょう。簡単なスライドであれば大・中の2サイズで十分です。

コントラストが弱くなると聞き手の目線を誘導できず、結局何を言いたいのかが分からないスライドになるので気をつけてください。

☑️表現
原則として、聞き手は文字を読んでくれないという意識を持ってください。

文章や箇条書きはできる限り避けて、グラフや画像を使って表現しましょう。

特に画像は、文章や箇条書きよりも分かりやすく、多くの情報を伝えられます。

画像を選ぶポイントとしては、先に画像を選ぶのではなく、伝えたいことをベースに画像を選ぶといいです。

しかし、画像は強力なツールである一方、伝えたいことにマッチしなければ逆に分かりづらくなってしまうので、どんな画像を使うのかは注意が必要です。

☑️配色
配色は奥が深いですが、とりあえずこの3つを徹底するだけでも、かなり見やすい配色にできます。

ベースカラー
背景色。特に理由がなければ白にします。

メインカラー
プレゼンのテーマに即した色にしましょう。
自社のブランドカラーや、商品に使われている色を使うと統一感を出せます。

アクセントカラー
スライドで最も伝えたい、目線を集めたい箇所に使用します。
メインカラーの補色(反対色のこと)付近の色にしましょう。

テキストの色は、黒を少し明るくしたグレーがオススメです。
理由は、背景色の白とのコントラストが強すぎるからです。
実際にほとんどのウェブサイトでは、テキストに黒 (rgb(0, 0, 0)) を避けています。

色盲でも大丈夫!配色の基礎知識

プレゼン資料が完成したら、最後に資料をスライド1枚にまとめることをオススメします。

プレゼン相手は主に自分より職位が高い人、つまり忙しい人です。
急な会議などが入り、予定のプレゼン・報告の時間が取れないことなんて、忙しい部署にはよくある話です。

しかし事前に1枚にまとめておくと、短時間でも要点を伝えられるので慌てることがありません。

スライドデザインの6つの要素をうまく使って、聞き手の目線をコントロールし、伝えたいことを伝えられるプレゼン資料を目指してください。

まとめ

以上、
1. プレゼンの3つの目的を見分け、
2. 一番伝えたいことを中心に構成を考え、
3. 聞き手の目線を操るデザインによって、
一番伝えたいことを確実に伝えるプレゼン資料の作り方をお伝えしました。

僕は、大学でPowerPointを経験せずに社会人になったので、かつてはスライド作成が苦手で嫌いでした。

様々なウェブサイトや本から学び取ったものの一部しか提供できませんが、少しでもあなたのお役に立てれば嬉しいです。

人付き合いがラクになる3つの立ち位置を使い分けよう

苦手な人付き合いを避けられれば問題ありませんが、現実には選べない部分が多いですよね。
このページでは、苦手な相手とも良い関係を築くための具体的な方法をお伝えします。

コミュニケーションにおける3つの立ち位置

コミュニケーションは、以下の3つの立ち位置に分類できます。

アグレッシブ

積極的に発言する立ち位置です。自分のことだけを考えるので、いきすぎると自己中心的や攻撃的な印象を与えてしまいます。

ノン・アサーティブ

対照的に、自分の意見を言わない、消極的な立ち位置です。
周りの意見に同調し、最終的には黙り込んでしまいます。
一見協調性が高く相手のことを考えているように見えます。しかし自己主張ができないから同調しているわけで、結局は自分のことを考えた行動です。

アグレッシブとノン・アサーティブは真逆に思えますが、どちらも自分のことしか考えていない点では同じなのです。

アサーティブ

2つの良いとこ採りがアサーティブです。相手の意見を聞きつつ、自己主張もします。
自分と相手、どちらも尊重し存在させるのがアサーティブ最大の特徴です。

周りの人や環境が価値を決める

3つのうち、どの立ち位置が一番良いのでしょうか。
アサーティブが一番良さそうに思えますが、実は違います。
自分の立ち位置を決めるより先に、周りの人や環境を知らなければなりません。

価値は相対的に決まる

まず前提として、世の中に絶対的に正しいものはほとんどありません。
なぜなら、価値というものは使う人の主観や周りの状況などで相対的に決まるからです。

例えば、石油は車に入れると燃料となり動力を生み出しますが、火に注ぐと激しく燃えあがり被害を拡大します。また、中東などの一部の国を発展させていますが、資源をめぐる国家間の争いの原因にもなります。

このように、周りの状況が価値を決めるのです。

相手の見たままを観察する

周りの状況が価値を決めるのであれば周り、特に相手を観察することが重要です。

まずは相手の見たままを観察します。
このとき、見たまま(行動)とその背景(感情)を混同しないように気をつけます。
なぜなら人間は、見たままの情報から、その背景を無意識のうちに結びつけてしまうからです。

なぜ相手がその行動をとるのかを考える

見たままを観察したら、その背景にある理由を考えます。
同じ行動に見えても、その背景にある理由が違うことがあるからです。

例えば、仕事の進捗を聞いて、相手が「大丈夫です」と答えた場合。
本当に順調にことが進んでいる大丈夫なのか、あなたに干渉して欲しくないという意味の大丈夫なのか、うまくいっていないことを隠すための大丈夫なのか。大丈夫という言葉を鵜呑みにして順調だと思っていると、後々問題が大きくなってしまうかもしれません。

このように、相手の行動の背景にある理由を考えることで初めて、相手のためになる行動ができるようになります。

3つを使い分けて結果的にアサーティブにもっていく

お互いにとってアサーティブな関係を結果として築くことがゴールです。

そのためには、周りの状況に応じて3つの立ち位置を使い分けるスキルが必要です。

アグレッシブな場面→公平なジャッジ

周りがアグレッシブな場合、つまり自己主張が激しい集団にいるときには、身を引きましょう。

その主張は根拠ある正攻法なのか、強引な力技なのか、はたまた反則技なのか目を光らせます。議論を正しい方向に導く役割を担い、むだな争いが起こらぬよう気をつけましょう。

ノン・アサーティブな場面→積極的に行動

逆に消極的な集団では、積極的にアクションを起こしましょう。
ただ闇雲に発言するだけではダメです。人に合った話をふるなど、周りの人たちが話しやすい雰囲気を作ることが大切です。
そうすることで、徐々に発言しようとする人が増えてきて、場の雰囲気が活発になります。

アサーティブな場面→感謝

すでにアサーティブな環境では、その環境が当たり前だと思って何もしないでいると、反動でアグレッシブかノン・アサーティブに戻ってしまいます。

アサーティブな環境を生み出している人を見つけ出し、その貢献を賞賛し、感謝しましょう。

全ての人を尊重し、その存在を認める。それがアサーティブなのです。

まとめ

コミュニケーションの3つの立ち位置は、周りの状況によって使い分けられると良いです。結果としてアサーティブな関係を築けるかが重要です。

相手のことを考えられていますか?

自分のことだけ考えていませんか?

ストレスを与えてくる人に遭遇した時にとるべき、3ステップ対処法(他人ver.)

時々、ストレスを与えてくる人に出会いませんか。

満員電車で舌打ちしながら体を押してくる人、ランチの隣の席でクチャクチャと音を立てて食べる人。

遭遇するだけで嫌な気分になりますよね。

無視したくても気になってしまい、結局ストレスが溜まってしまう。

こんな、ストレスを与えてくる人にはどう対処していますか?

もし明確な対処法を持ち合わせていないのであれば、この記事を役立ててください。

ストレスを最小限に抑える対処法を、3つのステップでお伝えします。

わかりやすいように、【満員電車で自分の空間を確保しようと体を押してくるおじさん】を具体例として話を進めていきますね。

 

メタ認知で自分を知る

第1ステップは、ストレスを感じている状況を客観的に知ることです。

これをメタ認知といいます。

メタ認知

自己の※認知活動(知覚、情動、記憶、思考など)を客観的に捉え評価した上で制御することである。「認知を認知する」 (cognition about cognition) 、あるいは「知っていることを知っている」(knowing about knowing) ことを意味する。
メタ認知 – 脳科学辞典

※認知活動という表現がわかりにくいので、この記事では感情とします。

メタ認知には3つの手順が必要です。

  • モニタリング
  • 理由の深掘り
  • コントロール

自分の感情をモニタリングする

まずは、自分が何をどう感じているのかを知ることから始めます。

しかし自分の感情を知りたいので、録画したり他の人にインタビューすることはできません。

そこでオススメなのが、「私は」と主語をつけてつぶやくことです(心の中で)。

【このおじさん押してくる。ムカつくなあ!
これだとイライラが溢れて、思わず押し返してしまいそうです。
「私は」おじさんがスペースを確保しようとしていることに腹が立っている。】

このように主語をつけることで、感情を事実として明確にすることができます。

感情を深掘りする

自分の感情が分かれば、その感情の理由を深掘りします。

【腹が立っているのは・・・満員電車なのにおじさんが押してくるから。でもおじさんも誰かに押されてるのかもしれないし、そもそも今日は暑いからかもしれない。

感情の原因や理由を深掘りすることによって、感情的にならず冷静に判断できるようになります。

感情をコントロールする

このように、事実と感情を切り離して考えることで、感情をコントロールできます。

これがメタ認知の手順です。まずは自分の感情を把握し、感情のままに判断してしまわないようにしましょう。

 

相手の行動原理を考える

次は第2ステップです。

自分の感情をコントロールできるようになったら、なぜ相手がそのような行動をとっているのかを考えましょう。

誰もが自分が幸せになれると思って行動している

基本的に、人間は自分が幸せになれるであろう行動をとります

これはとても重要な考え方です。

他人からくるストレスのほとんどは、この考え方を理解していないことが原因です。

自分と相手、両方の立場から考えます。

自分はなぜしないのか?

まず、あなたはなぜその行動をとらないのかを考えてみてください。

簡単です。

メリットがないと思うからです。

そんなことをしても幸せになれないと思うから同じことはしないし、相手がなぜその行動をとるのかも理解できないのです。

相手はなぜするのか?

相手も同じで、それによって何かしらのメリットがあるから行動します。

その行動のメリットが周りの人にも賛同できるものであれば問題ありません。

しかし、一見わかりづらい場合や迷惑行為である場合、その行動の動機が理解できず、嫌な気分になるのです。

相手の行動原理を知るためには、行動だけに注目するのではなく、なぜその行動をしたいのかを考えることが必要なのです。

 

関わりをもたず、遠ざけるのがベスト

お互いの立場を理解したうえで、相手を遠ざけます。

これが第3ステップです。

自分と相手の感情や行動原理がわかったとしても、人間の行動をすぐさま変えることは難しいです。

それよりも、お互いにとってベストな選択を目指しましょう。

行動を変えられると思わないこと

まず、相手に対抗したり、相手を変えてやろうとは思わない方がいいです。

自分と相手の行動原理は違うので、対抗してしまうと価値観の押し付けになってしまい、余計なトラブルに発展してしまうこともあります。気をつけましょう。

関わる必要はない

相手は『自分の人生に関係がない人(=他人)』なので、わざわざ干渉して関係をつくる必要はありません。

ストレスを与えてくる相手が家族や大切な友人である場合は、その行動を変えさせる必要がありますが、他人の場合は関わらない方がいいです。

相手の未熟宣言だと捉える

ストレスを与えてくる相手は、『自分はこんな行動をとってしまうほど未熟なんです』と宣言していると捉えてください。

あなたからすれば迷惑な行動でも、相手にとってはそうするのがベストなのです。

あなたにストレスを与えようと企んでいるわけではなく、ただ周りに気を配る余裕がないだけなのです。

このように捉えると、気分が楽になりませんか?

あなたの貴重な時間を相手に奪わせることなく、あなた自身に集中してあげてください。

 

まとめ

ストレスを与えてくる人に遭遇したときは、

  1. 自分の感情を知る
  2. 相手の感情を理解する
  3. 遠ざける

この3ステップで対処しましょう。

定時で帰りたい人のための、10秒検索スキル

検索は何の価値も生み出さない仕事です。理由は、

  • 時間がかかる
  • 新たなアウトプットがない

この2点です。
検索という行為は、できるだけゼロに近い方が良いですよね。

しかし、現実には仕事のうち、約8%もの時間を検索に費やしていると言われています。

こんな統計をご存知だろうか。平均的なビジネスマンには1日に190もの情報が入ってくる。そして、探し物をするためだけに1年間に150時間も浪費しているというのだ。これにあと10時間を足すと160時間になり、平均的な1ヶ月の労働時間に等しい。ということは、探し物をせずに済めば、毎年ほぼ1ヶ月分の時間が浮く計算になる。
ーリズ・ダベンポート『気がつくと机がぐちゃぐちゃになっているあなたへ』

わかりやすく数字を変換すると1日あたり36分、検索していることになります。

どうでしょう?
1日にだいたい30分程度の探し物が積み重なって、1年で1ヶ月も無駄にしているのです。
これでは定時には帰れませんし、有給休暇をとってゆっくり休むこともできませんよね。

それでは、この無駄な検索を減らすには、どうすれば良いのでしょうか?

  1. 整理
  2. 整頓
  3. 成果

この3ステップで、全情報を10秒で検索できる環境を整え、定時で帰りましょう!

整理:意識的に整理して、重要なものだけを残す

なぜ人は検索するのでしょうか?

それは、物が多く、かつ見えないからです。
部屋に物が1つしかなく、それが見えていたら探す必要なんてありませんよね。
例えば、自分の部屋でテレビやベッドを探す人はいないでしょう。

しかし現実には、資料やデータなどの物がどんどん増え、重要な物は埋もれてしまいます。

まずは物を減らしましょう。いわゆる『整理』ーこれが第1ステップです。

理想:重要なものしかない状態

整理とは、不要なものを取り除くこと。

整理と整頓を区別できていない人は意外と多いですが、まず物の数を減らさないと、分類すらできません。

物が少なく、かつ重要なものしかない状態が理想です。

現実:どんどん増殖・・・

しかし現実には、物はどんどん増えていってしまいます。

ミーティングの度に資料が増え、デスクトップがファイルで埋め尽くされる感覚は誰もが共感できるのではないでしょうか。

また、似たような資料やファイルが複数の場所に点在している状況もよくあります。

このように、何も考えずに仕事をしていると、不要なファイルがどんどん増えていき、検索時間が増えてしまうのです。

3つの観点で整理

では、具体的にどう整理すれば良いのでしょうか?

  • 定期的に使う
  • おそらく使わない
  • 使わない

この3つの観点で整理しましょう。

定期的に使う物は、用途や目的別にまとめて保管しましょう。

おそらく使わない物は、期限を決め、それまでに使わなければ捨ててしまいましょう。

使わないものは言うまでもないですが、即行捨ててしまいましょう。

この3つの観点で、定期的に整理を行うのがポイントです。

導入部分の引用にもありましたが、一般的なビジネスマンは1週間のうち3時間を検索に費やしています。
裏を返せば、1週間のうち1時間ほどの整理で検索時間がほぼゼロになるように仕事をすれば、効率はグンと上がるのです。
そうすると時間を有効に使うことができますよね。

これで第1ステップの『整理』は完了です。

整頓:10秒でたどり着けるよう整頓

整理ができたら、第2ステップは『整頓』です。

整頓とは、散らかり乱れている物を、きちんとかたづけること。

いくら物が少なくても、物が見えなかったり導線があやふやだと、検索に時間がかかってしまいます。
テレビのリモコンや鍵などは1つしかありませんが、よく見失いますよね。

ここでは、10秒でたどり着けるような整頓を目指しましょう。

理想:MECEに整頓されている状態

MECEという言葉をご存知ですか?
Mutually Exclusive Collectively Exhaustiveの略で、『モレなしダブりなし』という意味です。

MECE

例えばnot MECEな分類だと、新しい新業態の議事録を保存する時に、議事録フォルダなのか新業態フォルダなのかが分からなくなり、うまく整頓できません。
なぜでしょうか。
理由は、分類にダブりが起きているからです。

しかし、MECEな分類では、まず業態別に大きく分け、それぞれの中に小さな分類があるので迷いませんよね。

  • 切り口は1種類にする
  • 大>中>小の順で分類する

この2つのポイントでMECEに整頓できるのが理想です。

現実:感覚で分類してしまい覚えていない

ところが私たちはよく、その場その場の感覚で分類してしまいます。

分類した時はうまくできた気になるのですが、探す時にはどう分類したのかを思い出せず、検索に時間がかかってしまうことがありますよね。

どう対処すればいいのでしょうか。

ルールを決めて整頓

感覚で分類させない方法は、事前にルールを決めることです。

パソコンにファイルを保存する場合を例に考えてみましょう。

ファイルを保存するタイミングで分類を考えてしまうと、その時々によって分類方法が変わるので、検索する時に思い出せなくなります。

一方、MECEな分類を参考に事前にフォルダを準備しておくと、ファイルを保存するタイミングで迷うことがありません。

このように、あらかじめ分類方法を決めておくことで、急なタイミングであっても整頓することができます。

以上、『整理』と『整頓』ができれば検索効率は劇的によくなります。

成果:徹底的に実践、成果を出してはじめて共有

第3ステップは『成果』です。

いくら整理整頓をしても、1人の行動だけでは効率は上がりません。周りの賛同が必要です。

周りを巻き込むためには、その人にとってどんなメリットがあるのかを感じてもらわなければなりません。

最後のステップは、あなたが明確な成果を出すことです。

整理&整頓を徹底して行う

まずは、整理と整頓を徹底します。

これまで説明してきた内容を参考に、不要なものは捨て、きちんと片付ける(=整理整頓)を習慣化します。

週に1時間、新たな情報やファイルを整理し、整頓方法を見直す時間を作りましょう。

そうすることで、普段の業務でファイルの分類に迷ったり、検索に時間がかからなくなります。

成果を出す

次に必要なのは、明確な成果です。

例えば、

  • 先月と比べて、残業時間が30%短くなる
  • 週に1日しか定時に帰れなかったのが、2日帰れるようになる
  • 上司から、資料が探しやすくなったと褒められる

など。いくら整理整頓がうまくなっても、成果が出なければ意味がありません。

整理整頓にこだわりすぎた結果、余計に残業時間が増えてしまっては本末転倒です。

あくまで目的は、『早く帰って寝る時間をつくること』です。

周りにメリットが伝わってから、共有する

そして、成果が出るようになったら、周りの人に共有しましょう。

ポイントは、周りの人にメリットが伝わってから、共有することです。

基本的に人間は面倒なことを嫌がり、現状を維持するバイアスが強いので、わざわざ行動を変えません。

だれかの行動を変えるためには、その人にとってどんなメリットがあるのかを、わかりやすく示す必要があります。

そこで必要なのが、『成果』です。

例えば、あなたが週2日定時に帰れるようになった場合、周りの早く帰りたいなと思っている人は「なぜ?」と聞いてきますよね。

この、聞かれたタイミングで共有するのがオススメです。

このやり方だと時間は掛かりますが、共有した人のほとんどは実行してくれます。そしてその人から少しづつ広がっていけば、部署全体の検索効率も上がっていくはずです。

まとめ

何も考えずに働いていると、週に3時間も検索に費やしてしまいます。

  1. 整理
  2. 整頓
  3. 成果

この3ステップを習慣化して10秒で検索できる環境を整えて、早く帰りましょう。

「○○がいなければ、今△△はない」の嘘。会社であなたにしかできない仕事なんていらない

「○○がいなければ、今△△はない」って話、よく聞きますよね。

エジソンがいなければ、今、電球はない。
スティーブ・ジョブズがいなければ、今、iPhoneはない。
A部長がいなければ、今の私はない。

確かにエジソンは天才だと思います。
しかし、A部長がいなくてもあなたは活躍していると思います。命を助けられたなどでない限り、その人でなければならない理由があるのかは疑問です。B部長が支えてくれたかもしれません。

本当に「○○がいなければ、今△△はない」は成り立つのでしょうか。

答えはノーです。
よほどの天才でない限り、そんなことはありません。
そして、あなたにしかできない仕事なんて必要ありません。

あなたにしかできない仕事など存在しない

あなたには、あなたにしかできない仕事があると思いますか?
実際に責任ある難しい仕事をされている方はそう思うでしょう。もちろんあなたが適任者なのでその仕事を任されているのですが、多くの場合、あなたの次の適任者がいます。

つまり、ほとんどの仕事は、あなたにしかできない仕事ではないのです。

確かに偉人はスゴイが、ほとんどの場合には次点が存在する

例えば、エジソン。電球や蓄音機など今の生活に欠かせない数々のものを発明しました。彼がいなければ今あなたの部屋に電球はありません。

いや、本当にそうでしょうか。
時間はかかっても他の誰かが発明したのではないでしょうか。

エジソンが発明した以上、これを証明することは不可能です。しかし、エジソンであれ全く何もないところから発明出来た訳ではなく、必ず先人の知恵や恩恵にあずかっているのです。

事実、電球を発明したのはエジソンではありません。エジソンは電球を実用化した人物です。さらにその後エジソンの弟子が、現在の電力システムに使われている交流を発明し普及させています。

このように、功績というものはかならず先人の恩恵の元に成り立っているので、それを引き継ぐ次点も同様に数多く存在しているのです。

あなたにも同様、次点が存在する

あなたの仕事も同じです。
もしあなたが退職したとしても、あなたの仕事は誰かに引き継がれ、何の滞りもなく進んでいくでしょう。もちろん個人によって仕事の質に差はありますが、ある人にしかできない仕事などないのです。

このことを理解しておくのは、あなたの人生を豊かにするうえでとても重要だと思うのです。

あなたにしかできない仕事がある組織は危険である

前章を踏まえて、あなたにしかできない仕事がいかに危険であるかをみていきましょう。
もし現在あなたにしかできない仕事があって、それを理由に休めないのなら、それは危険な環境かもしれません。

代わりがいないというリスク

一見かっこ良くて、自分が特別な存在になったような気分になる。自分にしかできない仕事を追求したい人は多いでしょう。では、なぜそれが危険なのでしょうか。

それは、あなたの代わりがいないからです。

その仕事に関するあらゆる質問や問い合わせがあなたに集中します。関係する会議にはあなたが必ず出席しなければなりません。自動的に多くの時間を奪われてしまい、仕事が終わらないので残業が増えてしまいます。そして体調を崩しても休めません。

このように、あなたにしかできない仕事とはとてもリスクが高いものです。

休むと周りに迷惑が掛かる

インフルエンザや冠婚葬祭などで、どうしても休まなければならない時もありますよね。

その時、あなたにしかできないゆえに周りに迷惑が掛かるのです。
事前に休むことが分かっていれば引き継ぎもできるでしょうが、普段あなたがやっているので形式的な対応しかできません。それだけでも周りにとってはストレスですが、突然休んでしまった場合はさらに負担をかけてしまうのです。

以上より、組織においてあなたにしかできない仕事は極力無くすべきです。

あなたにしかできない仕事は、もっとあなたの近くにある

あなたにしかできない仕事のデメリットはお分かりいただけたでしょうか。
しかし、あなたにしかできない仕事がないとなると、それはそれで困りますよね。自分の存在意義がないと感じてしまうかもしれません。

ですがあなたにしかできない仕事は、ちゃんとあるのです。

周りを育てることが最も重要

組織においてあなたにしかできない仕事があるのなら、どんどん周りに教えましょう。自分だけ分かっていれば良かったものを他人に教えることは最初は面倒かもしれませんが、周りを育てることでその仕事ができる人が増え、あなたはその仕事に縛られなくなります。

するとあなたは次の仕事やスキルに挑戦できるようになります。そしてまたあなたにしかできない仕事を確立し、すぐ周りに教えて成長を後押しする。このサイクルを回すことであなたのポジションが確立されていきます。

このように、あなたにしかできない仕事は、周りを成長させ、あなた自身を自由にするために活用しましょう。

いつでも寝られる環境を作ろう

寝るブログなので、寝られる環境と書きましたが、要はいつでも休める環境を作ることが大事だということです。

あなたしかできない仕事から自由になることで、格段に休みが取りやすくなります。あなたがいなくても仕事が進むからです。

あなた自身や家族を大切にすることこそ、「あなたにしかできない仕事」だ

あなたにしかできない仕事。
それは、あなた自身の時間を大切にすること、そして家族を大切にすることです。

基本的にあなたの代わりはいませんし、誰かに頼むこともできません。しかし実際には、他の人でもできる仕事にこだわり、大切にすべきことを疎かにする人が多すぎます。
あなたが本当に大切にすべきものは、なんですか。

味覚以外で楽しめる焙煎機併設カフェ、ロースタリー5つ(東京)

コーヒーブームである。東京の街にはコーヒースタンドやカフェが急増している。最近ではコーヒー専門店だけでなく、アパレルやブランドがプロデュースしたカフェなどを見かけることも多くなった。コーヒーの味も、スタバが広めた深煎り豆のエスプレッソ系ビバレッジから、産地にこだわった浅煎り豆のドリップコーヒーへと変わってきている。さらにコンビニコーヒーの勢いも凄まじく、ここ数年間のうちに当たり前のように100円で美味しいコーヒーが飲めるようになった。

どこでも美味しいコーヒーが飲めるのはありがたいが、逆に僕たちはコーヒーの味の違いをよくわからなくなっているのではないか。そこで味覚以外に視覚や嗅覚で楽しめる、焙煎機が併設されたカフェであるロースタリーを紹介する。同じようなカフェに飽き飽きしている方、コーヒーの味の違いがよく分からない方はコーヒーの世界を五感で感じられるはずだ。機会があればぜひ足を運んでみてほしい。

THE ROASTERY by Nozy Coffee

2013.10.19
渋谷のキャットストリートにあるお洒落なカフェ。店の奥には大きな焙煎機があるので、店内には焼きたてのコーヒーの香りが漂っている。これだけでもうコーヒーが美味しくなりそうな雰囲気がある。メニューはシンプルでエスプレッソやアメリカーノ、カフェラテ。ハンドブリューを選ぶと奥のカウンターに案内され、シングルオリジン豆から好きな豆をチョイス、目の前でドリップしてくれる。他にもコーヒー味のソフトクリームもあるので、コーヒーの苦味が苦手な方でも楽しめる。テラスで外国人がくつろいでいたりと、とにかくお洒落な店なので、それだけでも行く価値あり。

THE ROASTERY by Nozy Coffee

Allpress Espresso Tokyo

「美味しいコーヒーを作る要素は科学と技術の融合である」という哲学をもつコーヒーショップ。ニュージーランドで創業、日本・オーストラリア・ニュージーランド・イギリスの4カ国に焙煎所(ロースタリー)をもち、世界中のコーヒーショップに豆を流通している。日本では清澄白河にロースタリーがある。エスプレッソと少量のミルクで作るフラットホワイトが有名で、カフェラテよりもミルクの量が少なくエスプレッソをしっかりと味わうことができる。店舗の外観・内装もとてもおしゃれなので、思わず写真を撮りたくなる。後述のブルーボトルコーヒーの近くなので、2軒とも訪れてみてほしい。

Allpress Espresso

猿田彦珈琲 アトリエ仙川

2015.02.03
恵比寿に本店を構えるコーヒーショップ。ジョージアヨーロピアンを監修しているので、CMなどで名前を聞いたことがある方も多いのでは。恵比寿に2店舗、新宿、表参道、渋谷、そして仙川の6店舗を展開している。この他にも豆専門のショップや期間限定のポップアップショップなどもある。猿田彦珈琲の特徴は、他社とのコラボレーション。ジョージア・UHA味覚糖とはコラボ商品を、BEAMS・HISとはそれぞれ新宿と表参道でコラボショップを展開している。コーヒー好きはもちろん、あまり馴染みがない人でも楽しめる間口の広いブランドなのだ。そしてこのアトリエ仙川は、大型の焙煎機を備え、店主の地元である仙川に出店した2号店だ。2階建てのガラス張りで外から焙煎機が見えるので、入る前からワクワクする外観。

メニューシートを見ると、普通のコーヒーラインナップに加えて、カフェインレスであるディカフェのメニューも充実していることに気づくだろう。一般的なカフェではディカフェはドリップコーヒーやカフェラテなどメニューが限定されることが多いが、猿田彦珈琲のディカフェは蜂蜜のラテや洋なし風味の生キャラメルラテなど、女性が頼みたくなるメニューが多く用意されている。ディカフェは本来女性ニーズが高いのに、メニューは男性向けのシンプルなものが多いというねじれを、見事にほどいている。夜でも安心してコーヒーを楽しめるので、近くにお住いの方は夜にも足を運んでみては。

猿田彦珈琲

Blue Bottle Coffee

2015.02.09
オープン日に300人以上の人が殺到したことで有名なブルーボトルコーヒー。清澄白河にあるこの店舗は、外観からしてカフェよりも焙煎工場に近い。1号店オープンから2年で都内に6店舗を展開する人気ぶりだ。創業者はジェームス・フリーマンというクラリネット奏者。シアトル系コーヒーチェーンの深煎りのコーヒーにうんざりして、焙煎したてのフレッシュな浅煎りのコーヒー豆を提供すべく自家焙煎を始めた。ちなみに名前の由来は、17世紀の中央ヨーロッパ初のコーヒーハウス「The Blue Bottle」にちなんでいるそう。

コーヒー豆はもちろん、関連グッズが充実しているのも特徴のひとつ。MIT出身の研究チームと開発したオリジナルのドリッパーや、水出しコーヒーが作れるボトルなど、思わず手にとってしまう洗練されたデザインが特徴だ。ぜひ、こだわり抜いたドリップコーヒーを飲んでみてほしい。

Blue Bottle Coffee

Factory & Lab 神乃珈琲

2016.09.09
ドトールコーヒーのグループ会社が運営するコーヒーショップ。店内に入ると店員は白衣を着てコーヒーを淹れており、まるでコーヒー研究所のようである。コンセプトは、「日本人による日本人のためのコーヒーを追求するファクトリー&ラボ」。ラボというだけあって、珈琲セミナーが盛んに行われている。満員になってしまうものも多いので、足を運ぶ際はホームページを確認して、興味があるセミナーがあれば予約することを勧める。大型の焙煎機も間近で見ることができるので、味覚だけでなく視覚・嗅覚でコーヒーの世界を体感できる。

Factory & Lab 神乃珈琲

お金を使う3つの基準を理解した上で、お得な支払い方法を使いこなそう

日本人はお金に関するリテラシーが低いとよく言われる。義務教育でお金についてきちんと教わらないことや、終身雇用や年功序列による安定した収入が理由だろうか。お金についてあまり考えない日本人は、目に見えて安心できる現金によってお金を管理しようとしてきた。しかし世の中の流れは着実に変化しており、働き方や報酬の諸制度は少しづつ通用しなくなってきている。クレジットカードや電子マネーなど、支払い方法も多様化しているが、本質は支払い方法ではなくその前段階、お金を使う基準にある。日本では現金主義者が多い一方で、クレジットカードの使い方を誤る人も多いが、それは現金にこだわっているわけではなく、クレジットを使わないのでもない。多くの人がお金を使う基準についてあまり考えていないということだ。正しい使い方を知らないので、クレジット地獄や自転車操業、リボ払い等自分の支払い能力以上に使ってしまう。

お金を使う基準

クレジットは危ないだの現金主義者は古いだの言う前に、最も大切なこと。それはお金を使う基準だ。何か欲しいものがあるとき、あなたは何を基準に買うか買わないかを決めるのだろう?大きく分けて3つの基準があると考察する。

①お金があるかないか

おそらく多くの人が普段からこの基準で買い物をしているのではないだろうか。何か欲しいものがあるとき、お金があれば買う、なければ買わないという言うなれば当たり前の考え方である。だが、これは正しいお金の使い方としてはイマイチだ。その理由は明確で、お金がある分だけ使ってしまうからだ。この基準が蔓延している理由は色々考えられる、例えば日本では終身雇用によって安定した収入が入ってくるので、特にお金について考えなくても生きていけると言う楽観。あるいは、ーーー。この基準で生活していると、当然貯金は難しいであろう。そのうえお金がない場合に買わずに諦めれば良いのだが、どうしても欲しいと思ってしまい、自分の経済力を超えて買ってしまう人が出てくる可能性もある。友人や知人にお金を借りたり、クレジットカードを使ってしまったり。この使い方が、クレジットカードが危ないと言われる原因だ。

②お金がいくらあるか

1つ目は0か100かの考え方だったが、2つ目はそこから具体化してお金がいくらあるかという基準で考える。ここで質問だが、あなたは毎月の収支をどれくらい把握できているだろうか。天引きされている税金や手取り収入・貯金・家賃・食費・光熱費・交際費ーー。毎月の収支をきちんと把握していれば、自由に使えるお金がいくらあるのかがわかるので、その範囲内で欲しいものを買うというお金の使い方ができる。また、自由に使えるお金をあらかじめ貯金に回すこともできるので、長期的に欲しいものを買うためのお金を用意できるのだ。この基準でお金を使えるようになると、自己管理能力が身についてくるので、お金以外にも時間や食生活・生活習慣などもコントロールできるようになるだろう。まずは、お金を使う基準を通して自己管理能力を身につけることが重要である。

③欲しいもの

3つ目は、“〇〇が欲しいから、いくら必要”という消費物基準の考え方だ。これまでの2つはどちらもお金が基準だったのに対し、欲しいものを基準にするのが大きな違う点だ。本来、お金とは何かを得るための手段であり、あくまで目的は手に入れたいものなので、理想のお金の使い方だと言えるだろう。しかし近年世の中には多種多様な物が溢れており、かつ人間の物欲は果てしないので、本当に必要なものなのか吟味することと、欲しいものの優先順位をつけることが大切である。
お金の基準については、以上3つを組み合わせるのが良いだろう。まず自分が欲しいものを明確にする。次に自由に使えるお金がいくらあるのかを明確にして、買うべきかどうかを決めるという具合だ。毎月の収支で余ったお金があれば、追加で貯金するか、少し贅沢に外食するなど自由に使ってもよいだろう。

支払い方法

お金を使う基準を明確にできると、自己管理能力がついてくる。ここまできて初めてお金の支払い方法を検討すべきなのだ。お金の失敗が起こってしまうのは、ほとんどの人が基準について考えずに支払い方法(=手段)のことだけを考えてしまうからだといっても過言ではない。

現金主義者について

現在、日本で最もポピュラーな支払い方法は現金で間違いないと思う。(データ)現金が支持されている理由は、所持金が見えるため安心感があるから、残金が把握しやすいため使いすぎを防げるから、あとは単に面倒だからであろう。一見お金に対して堅実でお金の管理ができているように思えるが、本当に現金主義者はお金についてきちんと考えられているのだろうかという疑問が湧いてくる。所持金が見えるから安心というのは、お金について考えていないから現金によって安心する必要があるし、残金が把握できるから使いすぎを防げるというのも、強制的に使いすぎを防ごうとしている時点でお金の使い方はあまり考えていないことは推測できる。面倒だから特に考えていない人に関しては、言うまでもなくお金を使う基準など考えていないだろう。それはそれで自分がしたいようにするのが一番良いと思うのだが、現に多くの人がちゃんと考えていないので、実際には皆平等に少しずつ損をしていることになる。後に詳しく述べるが、例えばクレジットカードの入会特典がすごいことや、還元率が1%前後もあることなどは、お金を使う基準を考えず支払い方法を検討しない人がそれだけ多いことを暗に示している。実際のところ、AmazonなどEC市場が活性化している流れでクレジットカードの決済額は年々増加しているので、現在の特典がなくなる可能性もあるだろう。現金主義者が多数派でなくなった瞬間、現金主義者のほとんどは支払い方法を再検討し始めるはずだ。いずれにせよ、お金を使う基準についてしっかりと考えた上で、現金主義者のままでいるか、他の支払い方法も検討するかを決めていくことが必要である。

基準 × 支払い方法

では本題の支払い方法について検討しよう。多くの比較サイトでは、現金かクレジットカードかの二項対立で論じられているが、急にクレジットカードに移るのは抵抗があると思うので、その中間に存在する電子マネーやデビットカードも加えることにする。3つの基準と4つの支払い方法を組み合わせたのが以下の表だ。
(表)
まず、①お金があるかないかを基準にする人は、クレジットカードを使うべきではない。クレジットカードは上限はあるものの、常に一定の支払い能力が付帯する=お金がある状態なので、支払い能力を超えて使ってしまう可能性が高い。現にクレジットでトラブルを起こしてしまうのはこの層が多い。一方、デビットカードは使うたびに口座から引き落とされるので支払い能力を超えることがなく、引き落としのタイムラグもないのでオススメ。さらに利用額に応じて毎月キャッシュバック(最大0.5%)もあるので、まずはデビットカードから始めた方が良いだろう。僕もデビットカードからクレジットに移行したが、便利なので現在でも使っている。電子マネーに関しては、オートチャージだと使いすぎてしまう恐れがあるので、その都度チャージする方が良いだろう。
②お金がいくらあるかを基準にする人・③欲しいものを基準にする人は、特に現金を使うメリットがない。なのでクレジットカードや電子マネー(オートチャージ含む)を使った方が良い。クレジットカード普及率の低さ(15.7%, 2014年)を利用して、特典や還元を受け取ろう。

クレジットカード

最後に僕が実際に使っておすすめできるカードを、収入時と支払時に分けて紹介する。なるべくリスクがなくお得なカードやサービスに絞って紹介しているので、全て年会費は0円である。少しでも気に入っていただけるものがあれば幸いだ。

収入時にお得

厳密にはクレジットカードではないが、カードと銀行口座を組み合わせることで毎月マイルやポイントを受け取ることができる。給与振込口座に指定するだけで毎月得するので、ぜひ活用しよう。

スルガ銀行ANA支店
給与振り込み時にお得なカード。厳密にはクレジットカードではなく、銀行口座付きのデビットカード。給与振込口座に指定すると、毎月50マイルがもらえる。ただ口座指定するだけで年間で600マイルもらえるのでかなりお得。

セブン銀行
こちらも振込口座指定で毎月10nanacoポイントもらえる。初回のみ500ポイントもらえるが、2年目以降はスルガ銀行の方がお得感がある。

イオン銀行
こちらも振込口座指定で毎月10WAONもらえる。また、イオンカードセレクトを持っていると普通口座の金利が0.12%になるので、1万円預けると12円の利息がもらえる。この2点でイオン銀行はかなりおすすめ。ちなみにメガバンク3行(MUFG/三井住友/みずほ)の普通口座の金利は0.001%。1万円預けても利息は0.12円。これでATM手数料を取られていては、もはや預ける意味がない。

支出時にお得

なるべくリスクを減らしたいので、年会費0円と付帯保険の充実は絶対条件。そのなかで、還元率が高いカードを紹介する。自信を持っておすすめできるものに絞っているので、より多くのカードを比較したい方は他の比較サイトで検討してほしい。

P-one Wiz
還元率: 1.5%
付帯保険
紛失盗難:○, ショッピング保険:○, 旅行傷害:×
年会費無料カードのなかでは最も還元率が高いカード。1.5%のうち、1%は請求額から自動割引、残り0.5%はTポイントに交換できるポイントとなる。このカードを使うだけで1%引きで買い物ができるうえ、ポイントもたまるのでお得。紛失盗難保険とショッピング保険も付帯しており、安心して使うことができるカード。ひとつだけ気をつけなければならないのが、初期設定ではリボ払いになっている点だ。もちろん一括払いに変更できるので、審査が終わりカードが届いたら忘れず一括払いに変更しよう。

リクルートカード
還元率: 1.2%
付帯保険
紛失盗難:×, ショッピング保険:○, 旅行傷害:○
安定のリクルートカード。以前は驚異の還元率2.0%のリクルートカードプラスも選べたが、現在新規申し込みは締め切られている。還元はすべてリクルートポイントで、Pontaポイントにも交換できる。じゃらんやHOT PEPPER Beautyなどリクルート系列のサービスではさらにポイントが付くのでお得になる。ショッピング保険と最大2,000万円の旅行傷害保険が付帯するので、財布に入れておくだけでもお得なカードだ。

REX CARD
還元率: 1.25%
付帯保険
紛失盗難:○, ショッピング保険:×, 旅行傷害:○
3,500ポイントからしか使えないので、使い勝手は悪い。月5万円決済すれば半年で3,750ポイント貯まるので、ある程度まとまった金額を使う人にはおすすめ。年会費は初年度のみ0円、それ以降は年50万円以上利用しないと年会費2,500円(+税)かかっていたが、2017年10月より年会費0円に変更となる。

現代文こそエビデンスに基づいて解答すべきだと、センター過去問を使って示してみる

前回の記事でセンター現代文の解き方について書くと宣言したので。

現代文が苦手な受験生は多い。毎日スマホで見ているLINE、Twitter、ネット記事。日常生活で最も馴染みのある科目であるにもかかわらず、である。現代文はセンター科目の中でも最も抽象的な科目であり、明確な解き方を教えてくれない科目なのだ。学校の授業を振り返ってみてほしい。数学や社会は問題の解き方や覚えるべきワードを教えてくれるのに、現代文は本文と設問の解説をやって終わり。現代文の勉強方法がわからず放置している受験生は多いのではないだろうか。

では現代文で8割取るにはどうすれば良いのか。前回記事と同様センター試験の出題形式に則った、エビデンスに基づく解答法を実際の過去問で実践しようと思う。

現代文は「何となく」では解けない

冒頭で触れたとおり、現代文は馴染みのある科目にもかかわらず、解き方を教わらないがゆえに受験生に放置されてしまいがちな科目なのだ。その結果、受験生の多くは現代文を「何となく」で解いてしまうので得点が安定しないのである。なぜ「何となく」では解けないのか。以下、具体的に見ていこう。

「何となく」でやると引っかかる

センター現代文は、「何となく」で解答すると引っかかる。なぜならセンター試験は平均点がだいたい6割になるように設計されているので、何となく解答すると平均の6割に収束される。8割を取るためには平均=多くの受験生より2割多く正解しなければならない。しかし実際は多くの受験生が、「何となく」で解答してしまう。

現代文は抽象的な文章

なぜ「何となく」で解いてしまうのか。それは現代文が抽象的な文章だからだ。例で説明しよう。

例文①「今この記事を読んでいるあなたは、スマホかパソコンの画面を見ているであろう。」

これを読んだほとんどの人は、皆ほぼ同じ内容を思い浮かべられるだろう。

例文②「今あなたは、慌ただしく移り変わる流行に取り残されまいと、どこか近未来的だが普遍的な装置に夢中である。」

これはどうか。自動運転の車?ディズニーランドの新アトラクション?はたまたタイムマシーン?この文章は読み手によって様々な解釈が成立する。同じ内容を述べているが、例文①は具体的な文章、例文②は抽象的な文章である。そして、センター現代文は②のような抽象的な文章なので、内容がよくわからない。よくわからないうえ様々な解釈が成立するので、正解しづらいのである。

正解は客観的根拠=エビデンスによって決まる

では、どうすれば抽象的な文章で正確な解釈ができるのか。それは客観的根拠、つまりエビデンスに基づいて選択肢を選ぶことだ。

エビデンスとは、抽象的な表現に具体性を与える客観的な根拠のことである。もはやこの表現が抽象的なので、先ほどの例文②に情報を加えて具体的に説明してみよう。

例文②’「今あなたは、慌ただしく移り変わる流行に取り残されまいと、どこか近未来的だが普遍的な装置に夢中である。だが地下鉄では電波が悪く、情報が更新されずイライラ。」

これだとどうだろうか。ほとんどの人がスマートフォンの話だと理解するはずだ。「地下鉄」と「電波」という情報が加えられたことによって具体性が増した。これがエビデンスである。

エビデンスがあると誰が見ても同じ状態になるので、現代文の問題でもこのエビデンスに基づかなければ正解として成立しないのがお分かりいただけただろうか。つまり、選択式の正解はエビデンスによって決まると言っても過言ではないのだ。

エビデンスに基づいて具体化する

つらつらとエビデンスの重要性について述べてきたが、いくらエビデンスが重要でも使えなければ意味がない。実際のセンター試験過去問で実践しよう。
解答の順序はこうだ。

  1. 問題文:何を答えればいいのか(内容・理由・趣旨etc…)
  2. 下線部を含む一文:必ずチェック
  3. 前後の文脈:含む一文で不十分な場合
  4. 選択肢:エビデンスに基づいた解答に最も近いものを選ぶ

全て重要だが、特に4の選択肢。3まででエビデンスを集めたら必ず解答を作ろう(書かなくてよい)。その解答を持って選択肢の中から最も近いものを選ぶのが正攻法で、かつ筆記にも応用できる解き方だ。間違っても選択肢同士を吟味しないこと。これをやると出題者に引っ掛けられる。

平成28年 本試験 第1問 問2

全文は載せられないので、問題から見ていこう。
H28 現代文 第1問 問2

この問題はどういうことかと聞かれているので、説明問題だ。抽象から具体へ言い換えれば良い。リカちゃんというポピュラーなワードだが油断してはいけない。あなたの主観で考えず、必ず本文に書いてあるエビデンスで具体化しなければならない。傍線部A「リカちゃんの捉えられ方が変容している」。変容なのでBEFORE⇨AFTERという変化に関するエビデンスがあるはずと予測し、含む一文を確認する。

これは、評論家の伊藤剛さんによる整理にしたがうなら、特定の物語を背後に背負ったキャラクターから、その略語としての意味から脱却して、どんな物語にも転用可能なプロトタイプを示す言葉となったキャラへと、Aリカちゃんの捉えられ方が変容していることを示しています。

傍線部を含む一文を確認すると、BEFORE⇨AFTERはキャラクター⇨キャラであることが分かる。それぞれのワードの説明は、キャラクターは特定の物語に限定されるもの、キャラはどんな物語にも転用可能なものとある。以上のエビデンスをまとめると、「リカちゃんの捉えられ方が、特定の物語または背景に限定されるキャラクターから、どんな物語にも適応するフレキシブルなキャラに変容している」という解答を作成できるだろう。ここで選択肢を見てみると、ほぼ同じことが①で述べられており、①が正解となる。

平成28年 本試験 第1問 問3

H28 現代文 第1問 問3

この2つのワードの関係についての説明問題。問題文を確認したので、次に傍線部B「人びとに共通の枠組を提供していた『大きな物語』」を含む一文を確認する。

こうしてみると、キャラクターのキャラ化は、B人びとに共通の枠組を提供していた「大きな物語」が失われ、価値観の多元化によって流動化した人間関係のなかで、それぞれの対人場面に適合した外キャラを意図的に演じ、複雑になった関係を乗り切っていこうとする現代人の心性を暗示しているようにも思われます。

問2の内容である「キャラクターのキャラ化」の話から、傍線部Bは、特定の物語または背景に限定される「キャラクター」に関する部分であることは分かったが、これだけでは情報が不十分なので、次の段落を見てみよう。

振り返ってみれば、「大きな物語」という揺籃(ゆりかご)のなかでアイデンティティの確立が目指されていた時代に、このようにふるまうことは困難だったはずです。付きあう相手や場の空気に応じて表面的な態度を取り繕うことは、自己欺瞞と感じられて後ろめたさを覚えるものだったからです。アイデンティティとは、外面的な要素も内面的な要素もそのまま併存させておくのではなく、揺らぎをはらみながらも一貫した文脈へとそれらを収束させていこうとするものでした。

「大きな物語」について言及されている段落。人びとは「大きな物語」というゆりかごのなかでアイデンティティを確立しようとしていたとあり、まさにこの2つのワードの関係性が述べられている。さらに、アイデンティティという抽象表現が「とは」「ではなく、〜」の強調ワードで具体化されており、それは、不安定ながらも外面と内面の両要素を一貫させていくことだという。

以上のエビデンスをまとめると、「人びとは大きな物語という時代性のなかで、不安定ながらも外面的要素と内面的要素を一貫、統合させ自己を確立しようとしていた」という解答を作成できるだろう。ここで選択肢を見てみると、ほぼ同じことが②で述べられており、②が正解となる。

最後に

以上、過去問を使ってエビデンスに基づいた解答法を実践したとおり、エビデンスの重要性を理解していただけただろうか。この記事のポイントを復習する。

  • 現代文は「何となく」では解けない
  • 正解は客観的根拠=エビデンスによって決まる
  • エビデンスに基づいて具体化する

論理的に正しい努力を積み重ねることによって、センター現代文で8割取れるようになるはずだ。少なくとも僕は現役時5割ほどしか取れなかったが、本番では8割取ることができた。ちなみに、実践問題集や模擬問題など様々な教材があるが、実践はセンター過去問が最適だ。受験生ならセンター過去問はまず持っていると思われるが、どうしてもあの分厚さを持ち運ぶのはためらわれる方には、スタディサプリをオススメしたい。人気予備校講師の授業が見放題なだけでなくセンター過去問が見られるうえ、一問一答形式で過去問演習ができる。学校や電車など外出先でもスマホですぐ実践できるのが魅力だ。

以上、現代文の勉強法を確立できていない受験生はぜひ実践して、一日も早く現代文に対して自信をつけてほしい。